たんでぃがーたんでぃ。 (お店 「ぱいぱいのむら」 @宮古島)

宮古島。

実はそんなに乗り気ではなかった、かも?

リゾート地は大好きだけど、多分、2008年に行った、石垣島があんまりおもしろくなかったから、ムムム、って思ってた、っけ?

でも、誘われれば行くし、良いホテルには食指がピピピ、と動くし。

そして、楽しかった。
CEKちゃんたちが4泊で、わたしだって、4泊したかったし、って、そこだけが悔やまれるけれど、それでも、行ってよかったぁ。

18時半(頃)の飛行機に、16時には空港についたわたしたち。
すごい勢いでお土産買って。

最後の晩餐は、空港内の「ぱいぱいのむら」。
“は”に点点、ではなく、“は”に○、です。
なんだ、「ぱいぱいのむら」って。

ビールで乾杯~。
CEKちゃん、運転、お疲れ様でした。
画像

グラスもキンキンに冷えていて、ごーかくっ。

なに食べようかなー、と思って、じっくりメニューを見て、「食べたい」とか「食べたくない」とかではなく、やはり、最後の宮古島晩餐は、沖縄色を持ってこよう!と、海ぶどう丼に決定。
画像

あんまり、海ぶどうがフォーカスされていない写真でダメダメだけれど、美味しかった!
最初、醤油で食べていたら、一緒についていた胡麻ドレッシングみたいのをお店の人が、「こっちよー」と嫌味なく勧めてくれて、素直にそれをかけて食べてみたらそれはそれで美味しくて、二つの味を楽しめた。
大好き、そういうの。

ビールの後に泡盛いただいて。
ほんと、フィナーレ。

SKGC家はANA、わたしはJAL。
わたしの飛行機が15分くらい早く出る中。
RRちゃん、KNちゃんが、大きな声で「CNTちゃん、たんでぃがーたんでぃ、たんでぃがーたんでぃ」。

みんなと抱き合って、さようなら。

楽しかったねー。
たんでぃがーたんでぃー。
思い出いっぱいだねー。
たんでぃがーたんでぃー。

*たんでぃがーたんでぃ=宮古地域の沖縄語で、「ありがとう」


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック