お気に入り桜トンネル

毎年、そこだけは、車で走る、っていう、桜トンネルが3つある。

一つは国立の通り。
大学通りをまっすぐ、途中で右に曲がると、そこは大きい道路にもかかわらず、桜トンネル。

国立の桜は、そこそこ有名なので、週末は大渋滞。
でも、渋滞になればなるほど、車の中からゆっくりと桜を愛でることができるので、苦ではない。

もう一つは、昭和記念公園に近い、ほんと、なんてことってない道。
決して長い桜トンネルではないし、近辺に住んでいる人だけが知っている場所で、住んでいる人たちだってそんなに気にしていないような場所。
だからこそ、自分だけの桜トンネル、と思って毎年、見ずにはいられない。

去年はこんな感じ
今年はこんな感じ。
画像


最後の一つは、高校母校の桜トンネル。

わたしが高校生だった時に、毎年ここを、こんなにわくわくしながら通っていたっけかなぁ、と、思うほど、わたしは毎年ここの桜を楽しみにしている。

大して、高校生活をエンジョイした思い出もないし(、ん? 忘れただけかなぁ)、“母校”というほど、愛情を持っているわけではないのに、この桜トンネルを見ると、とても誇らしい気持ちになるの。

不思議。

今回は、車を降りて、歩いてみた。
センチメンタル。

画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック