お店 「築地青空三代目」 @築地場外

お寿司好きのHKRちゃんと、築地寿司。

我々の正しいおすしの食べ方、は。
好きなお寿司を食べる、好きなお寿司を食べる、好きなお寿司食べる。

お刺身とか、つまみになるものでお腹いっぱいにしている場合ではない。
とは言っても、いきなりお寿司、ってのもなんとなく…なので、本ししゃも焼きで一息。
大きいししゃも、小ぶりのししゃも。どちらもでぶっちょでふわっとしていて、美味。

さて、お寿司。
極炙りトロ。
金額記すのは、えげつない? でも、その高さを感じさせない、一貫¥735。

鰯、平目など、仲良く二貫頼むものもあれば、ほとんどが一貫オーダーが可能なので、好きなものを頼んでいく。

好きなもの…。
HKRちゃんがお寿司で一番好きなものなぁに?って訊くから、炙りトロとか、炙り金目とか、炙りモノかな、と、しら~と答えたら、「芽ねぎじゃないの?」と突っ込まれた。

はい、芽ねぎ好き
でも、お寿司何が好き?って訊かれて、一番に「芽ねぎ」って答えるって、ちょっと、ちょっと…。

今回も、芽ねぎ、最初からオーダー(一貫¥261)。
だって、芽ねぎがまずいお寿司屋さんだったら、イヤじゃん。最初に試しておかなくちゃ。
爽やかで、香りが良くて、歯ごたえも軽くあって、うまっ。

焼きハマグリも、ごぼうの細巻きも、美味しい。

〆に、悩んで選んだ3種は、炙り金目。本日二貫目。近江牛のかいのみという背中?あたりの握り、そして、三貫目の芽ねぎでフィニッシュ。えへ。

ここでのお酒は焼酎を2杯。(乾杯のビールは数えません)
飲むのは、場所を変えましょう、ってことで最後に濃いぃ、美味しいお茶をいただきました。

*******************
築地青空三代目
03-3541-1055
http://www.aozora3.jp/aozora3/index.html
築地場外の中。お得なセット(¥4200~)もあるけれど、わたしたちみたいに好きなものを十二、三貫食べて、2,3杯お酒いただいて、一人¥7000台。満足満足。
*******************

お味は満足だったのだけど、接待サービスがちょっとちぐはぐなところがあって、ムムム、と感じないではなかった。
お皿のさげ方が早すぎるとか、オーダーのぎこちなさとか、丁寧であることは間違いないので、テーブル席でなく、カウンターだったら感じ方が違ったかも。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック