Winner_blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 「の」の字ラーメン、レトロでシンプル (お店 「昭島大勝軒」)

<<   作成日時 : 2017/05/12 00:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昭島で映画という、めったにないシチュエーション。
お昼ご飯をどこで食べるか?

あ!
たまにしか通らないけれど、通るたびに並んでいるラーメン屋さんに行ってみよー。

12時前なのに、10人くらい外で並んでる。
これくらいだとひるまない。

待っている間に「昭島大勝軒」についてにわか勉強したところによると。

大勝軒には、数年前に惜しまれつつ亡くなった有名なおじちゃんのつけ麺東池袋大勝軒と、中華麺の永福町大勝軒があるらしく、ここは永福町のほうらしい。

どうりで外看板に「中華麺専門店」と書いているわけだ。
しょうゆ味中華麺て、あまり食べないから新鮮。

10分程度で入店。
4人席相席で待つこと…。
何分かはわからないけれど、思っているより長かった。

長かった秘密は、食べてなんとなくわかった。
とにかく熱々。
麺も、スープも、いつまでも熱々。
じっくりと温めて、細部まで熱が伝わっている感じが、食べていてわかる。
画像
「の」の字のなるとと、シナチクと、海苔と、チャーシュー。
量を小にして、玉子をトッピング。
どれも、奇をてらっているものがなく、本当にシンプル。

相席の前に座っているカップルの男性が「うめーなー」と時々漏らす一言にほっこり。

最近辛カラもんを追い求めちゃっているけれど、こういうラーメンはホッとするわー。
老若男女、みんな食べられる安心ラーメン。

うん、みんなが並ぶわけがわかる。

********************
昭島大勝軒
042-546-1808
昭島駅南口、立川方面にちょっと歩いてすぐ。昭島には、東池袋大勝軒もあるらしい。ミニミニラーメン戦争繰り広げられてる? それとも昭島大勝軒の方が一人勝ち?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「の」の字ラーメン、レトロでシンプル (お店 「昭島大勝軒」) Winner_blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる